ピタバリアクールQ&A

ピタバリアクールCAP(帽子用) ピタバリアクールPRO(ヘルメット用) どちらも

ピタバリアクールCAP(帽子用)

Q.帽子用はどんなものですか?

ピタバリアクールCAP(キャップ)と言います、帽子の中に挟んで太陽輻射熱を遮断することで、頭部の温度上昇を抑制します。
シリカゲルが汗と匂いとカビ菌を吸着除去、天日干しで繰り返し使え清潔を保てます。薄く違和感なくポケット収納でき携帯に便利です。

Q.どのくらいの時間効果がありますか?

ピタバリアクールCAPは太陽光線が直接当たっている場所で持続的に効果を発揮します。

Q.繰り返し使えるとは?

繰り返し何度でも使えます、使い方にもよりますが、1~2シーズンは耐えれるような素材です。
表面の銀色の部分が剥がれてきたりするまで効果があります。

Q.どのように取り付けるのですか?

銀色の部分を太陽側にして帽子の内側の折返しの部分に挟んでください。
(パッケージの裏側にイメージの図解があります。)

Q.帽子の中のどこにつけるのですか?

額の部分に取り付けてください、また、後頭部や側面など、太陽光線が向かってくる方向に着ける事も出来ます。

Q.曇りの日はどうすればよいですか?

曇りの日は取り付けないでください。直射日光が頭部を体温以上に温度上昇する時に効果がある為です。

Q.もっと大きい方が良いのでは?

当初の開発では、シートが頭部の全面を覆うものでした。太陽の輻射熱を遮断する効果が高すぎて、体全体が暑くないと勘違いし、ご無理なさる方がいることが解りました。
ピタバリアクールCAPは適度に熱を感じることの出来るサイズに設計し現在の大きさにしてあります。

Q.シリカゲルには、どのよう効果があるのか?

シリカゲルには、除湿効果があり、汗と臭いを吸着・除去する効果がありますが、完全に防ぐわけではありません。

Q.冬はなぜポカポカなのか?

不織布の断熱効果と人の出す輻射熱を反射するので暖かいです、日陰などの太陽光線の届かない場所で効果があります。

Q.2枚使いは効果があるのか?

帽子の前面と後面の両方に装着していただくとより効果を発揮します。
効果が高いあまり、涼しく感じ、ご無理をなさらないようお気をつけ下さい。

Q.テープで留めても問題ないか?

テープで留めても問題ございません。

Q.うなじ部分にも使えますか。

ピタバリアクールCAPうなじ部分にもご使用していただけますが、頭部に使用することを前提とし開発しております。
装着する際は、帽子にテープで留める等して、落ちないようご使用下さい。うなじタイプは現在開発を進めております。

Q.野球帽にも使えるのか?

ピタバリアクールCAPは野球帽子にも使用できます。
野球の公式戦での使用については、現在、全野球連盟と調整して、モニター確認して頂いています。結果が分かり次第、「Facebookのピタバリア君ページ」または「弊社のホームページ」に掲載させていただきます。
〈掲載先〉
「Facebookのピタバリア君ページ」(https://ja-jp.facebook.com/pitabaria/)
「弊社のホームページ」(http://www.cd-s.jp/)

Q.輻射熱反射材(表面が銀色の部分)を黒色に塗っても問題ないか?

輻射熱反射材(表面が銀色の部分)を黒色に塗ってしまうと、輻射熱反射の効果が薄れます。また、温度上昇に繋がる可能性もあります。

ピタバリアクールPRO(ヘルメット用)

Q.ヘルメット用はどんなものですか?

ピタバリアクールPRO(プロ)と言います。ヘルメットの内側に貼り太陽による輻射熱を遮断することで頭部の温度上昇を抑制します。
装着後の持続性、機動性に優れており、冬は体内の輻射熱を外部に逃さないため暖かく、年間を通して快適な作業環境を提供します。
ヘルメットごと丸洗いできるため清潔を保てます。また装着も簡単で、一度装着すると剥がれることなくヘルメットの耐用年数まで使用可能です。

Q.耐用期間は?

ご使用方法によりますが、ヘルメットの対応年数である約3年間はご使用していただけます。
また、一度接着すると、取り外すことはできません。

Q.取付方法は?

ハンモックと発泡スチロール等のクッション材を外し、4枚のシートをパッケージ裏面の図のように、ヘルメットの内側に隙間なく貼って下さい。
ただし、空気孔がある場合は、穴を塞がずにお貼り下さい。貼り終えたら、お持ちのヘルメットの取り扱い説明書を参考に、ハンモックと発砲スチロール等のクッション材を元通りに戻してください。それらを戻せない場合は、ご使用をお控え下さい。

Q.冬は装着したままで、問題ないのか?

冬も装着したままで、問題ありません。

Q.「ピタバリアクールCAP」同様、シリカゲルは入っているのか?

「ピタバリアクールPRO」には、シリカゲルは入っておりません。

Q.シートを装着しても、ヘルメット内部は洗えるのか?

冷水またはぬるま湯で、柔らかいスポンジ等を使い、優しく洗って下さい。洗剤を使用しても構いません。
ただし、表面の光沢が剥がれると正能が落ちるため、たわし等をお使いになって洗わないで下さい。

Q.どのタイプのヘルメットにも、使用できるのか?

ピタバリアクールPROはプラスチックや鉄の内壁にはるもので、内部の発砲スチロール等のクッション材を取り外すことができ、元に戻せるヘルメット用のものです。
オートバイ、自転車用のヘルメットの殆どがクッション材を外すことが出来ない為に使用できないものが多いです。

Q.空気孔はどうすればよい?

ヘルメットの空気孔は熱対策に重要な部分です、空気孔の部分は塞がないでください。ピタバリアクールPROはハサミで切れます、適切な逃がしを設けてヘルメットに貼ってください。

どちらも

Q.ピタバリアの種類は?

ピタバリアは現在二種類あります。

Q.保冷剤はあるのですか?

ピタバリアクールは保冷材はありません。

Q.どのタイプの帽子(ヘルメット)でも、効果は一定か?

効果は一定ではありません。帽子ヘルメットのたいぷによって効果に差がございます。
例えば、麦わら帽子のような自然素材の遮熱正能の良い帽子の場合、「ピタバリアクールCAP」による輻射熱遮断効果は低く、逆に化学繊維の薄手の帽子には効果が高いです。
また、空気孔のないようなヘルメットの場合も、「ピタバリアクールPRO」による輻射熱遮断効果が比較的高いです。

Q.CAPとPROの違いは?

前提として、「ピタバリアクールCAP」は帽子用,「ピタバリアクールPRO」はヘルメット用です。
製品の構造上の違いとしては、シリカゲルが「ピタバリアクールCAP」には入っているのに対し、「ピタバリアクールPRO」には入っていません。
また、ご使用方法については、「ピタバリアクールCAP」が帽子内に接着せず装着するのに対し、「ピタバリアクールPRO」はヘルメット内に接着するため、一度装着したら剥がせません。

Q.木陰や室内では、効果があるのか?

木陰や室内では、効果を発揮できません。太陽の輻射熱を遮断するシートのため、炎天下でのみ効果を発揮します。

Q.蒸れることはありますか?

ピタバリアクールCAP

シートを装着することによって頭部の温度が下がり、間接的に汗を抑制するため、蒸れを抑える効果はあります。また、シリカゲルを入れているため、一定の除湿効果があります。ただし、完全に蒸れを防げるというわけではありません。

ピタバリアクールPRO

シートを張ることによって頭部の温度が下がり、間接的に汗を抑制するため、蒸れを抑える効果はあります。ただし、シート自体は蒸れを抑制する効果がないため、完全に蒸れを防げるというわけではありません。

Q.外側に装着(接着)しても効果はあるのか?

ピタバリアクールCAP

効果はありますが、帽子内部に貼ることを想定したシートのため、見た目が悪くなります。

ピタバリアクールPRO

効果はありますが、反射など安全上問題がある為、行わないでください。

Q.どのタイプの帽子(ヘルメット)でも、使えるのか?

ピタバリアクールCAP

どのタイプの帽子でも、使用していただけます。お子様の帽子にも柔軟が効くので使っていただけますが、3歳児以下の小さな帽子には、はさみで切ってサイズを合わせていただくのを推奨しています。

ピタバリアクールPRO

発砲スチロール等のクッション材が取り外せないオートバイ,自転車用のヘルメットには使用しないで下さい。電器工事のヘルメットでも、絶縁試験に合格しており、ご使用していただけます。ただし、シートをヘルメットのつばから3cm以内には貼らないようご注意して下さい。

Q.2枚重ねは効果があるのか?

1枚でも2枚でも、効果に変わりはありません。

Q.紫外線遮断効果はありますか?

紫外線の遮断効果はあります。

Q.なぜ涼しく感じるのですか?

「ピタバリアクールPRO」「ピタバリアクールCAP」は、太陽光線である輻射熱を反射することにより、頭部の温度上昇を抑えて涼しく感じる事ができます。保冷剤や扇風機等で直接頭部を冷やすものではありません。

Q.どこで売っていますか?

ピタバリアクールPRO,CAPどちらも、ネット通販「Amazon」と小売店にて販売しています。
ピタバリアクールCAP Amazon販売ページ (https://www.amazon.co.jp/dp/B07DHHF8YG
ピタバリアクールPRO Amazon販売ページ (https://www.amazon.co.jp/dp/B0734YKQ5S
店頭販売店は「Facebookのピタバリア君ページ」(https://ja-jp.facebook.com/pitabaria/)で紹介しています。

Q.大量発注は、どこに問い合わせたらよいか?

ピタバリアクールはPRO、CAP共に300枚までは、ネット通販「Amazon」にて、ご注文いただけます。301枚以上、ご購入される場合は、CDシステム株式会社までお問合せ下さい。

【お問合せ先】
CDシステム株式会社
〒431-2102 静岡県浜松市北区都田町9238-1
TEL:053-428-5544 FAX:053-428-5363
一番上に戻る